場所 静岡県下田市 下田市民文化会館

 

朝の6時42分燕三条発の新幹線Maxに乗り、東京で特急踊り子に乗り換え、下田に到着したのが11時45分、移動時間5時間、マジで疲れたー。
1都10県の主張大会、皆素晴らしいかったなー。そんな中で新潟県代表の酒屋町の小林正樹さんの発表も県大会の時よりもバージョンアップ、聞いていて良かった、ただひとつ残念だったのが時間超過だ、2~3分長くなってしまった。本人にあとで聞いたら、緊張で早くならないよう気をつけていたら、かえって遅くなってしまったそうだ。でも本当に堂々とした主張発表だった。
最優秀賞は千葉県の小川晃司さん、おめでとうございます、全国大会頑張ってください。さすがに県の代表の人たち、聞いていて内容も皆よかった、採点ウェイトの中に表現力20点があり、上位に来た人たちはしゃべりが本当に上手だった、小林さんも上手だったので減点がなければ、本当にいいところまでいったと思う。発表のあと小林さん、やり遂げたってほんと清々しい顔をしていたのが印象的だった。
懇親会は250人、芸者・コンパニオン41人大宴会でした。そのあと私は2時くらいまで飲んでたかな。
まあ移動と寝不足で疲れた2日間でした。

 

PS 今回はギャグを入れると失礼なので、入れませんでした。次のソフトバレー大会はギャグ満載でいきますよー